ギンギラギン

 今年はようやく、本らしい本を購入。
南木佳士さんの「冬物語」と「阿弥陀堂だより」。デビュー作で、第100回芥川賞受賞作品である「ダイヤモンドダスト」も合わせて、計3冊なり。しかも文庫本なのでリーズナブル。


b0004573_20193472.jpg



 現代文の先生が南木さんの作品をすごく熱心に進めていたし、教科書にある「ウサギ」にもなかなか考えさせられたので、つられちゃいました。
[PR]

by yume-no-izumi | 2005-05-22 20:40 | シングルライフ