かなり食らったな… だがこれからだ!

今日は初めて、大学にある食堂を利用した。
自炊でこしらえた弁当の方が安いので今まで利用してこなかったけど、
今日は食堂のサービスデーだったから、ケーキが貰える日だったのだ。
それほど大きな一切れではなかったけれど、目の前で職人さんたちが作っていて、
実際に食後に口に運んでみると、あまりのウマさに思わず舌を巻いた。
なるほど、これが都会のスイーツの味か。気をつけないと、病み付きになりそうだ。




ojako.jpg

実は、仕送りのおじゃこは5袋届いていて、4つはすぐに冷凍して、
1つは冷蔵庫でこまめに食べていたけれど、どうも賞味期限内に食べきれそうにない。
そこで、ニラを加えて、醤油と砂糖とごま油で味を付けて佃煮風に炒めてみた。
これで保存期間が延ばせるし、ご飯がよく進むようになるのだ。
我ながら上出来だと思ったが、どうやら少し醤油を入れすぎたらしい;




wolnuts1.jpg
wolnuts2.jpg

名古屋の乾物会社のウォルナッツ(殻付きクルミ)のパッケージ。
裏面の絵柄の雰囲気が懐かしい…というより、ずっと変更していない!?



wolnuts3.jpg

しかも、殻を割るピックのようなものはハート型。星形とかないのかなあ。




ruju.jpg

このパンが「ルージュ」。
カスタードクリームの上に、4種類のフルーツがのせてある。
生地もしっとりとしていて、食べた瞬間 ハッピ〜☆




kanicream.jpg

いいかい、よく聞くんだ。「カニクリームコロッケ」ではないのだよ‥‥。(5個入り100円!)
[PR]

by yume-no-izumi | 2006-05-18 21:43 | シングルライフ