初めてのステッドラー




昨日発売された、ステッドラーのペンシルホルダーが届きました。
ファーバーカステルのパーフェクトペンシルと鉛筆削りもご一緒です。





普通の補助軸は鉛筆をサポートする部分が3つに分かれていますが、
よく曲がったり折れて壊れてしまいます。
しかしこの補助軸はサポーターが4つに分かれており、
かなり丈夫な設計になっています。





天ビス部をまわすと、消しゴムがかわいく顔を出します。





グリップ部は、ギザギザの見た目とは裏腹に金属感が無く、
ステッドラーならではの使い込まれたフィーリング
指にしっくりと馴染んでくれます。





こちらは補助軸ではありませんが、
「書く・消す・削る」が三位一体になったキャップで、
これはこれで良い品であります。



私が手前味噌でこしらえた、100円補助軸+グリップ達の隠居も近い!?
[PR]

by yume-no-izumi | 2006-05-26 21:49 | シングルライフ