カテゴリ:ラジオライフ( 20 )

QSL6.2

ロシアと中国の放送局からメッセージが届いていました。







VORは来年で開局80周年だそうです。
ちょっと早いですがスノーヴィムゴーダム!(あけましておめでとう)

CRIからは友好と年末年始のお知らせ。
どこかで聞き覚えのあるタイトル…。
再放送は当日直後や翌日などに数回予定されています。

12月31日19時20分「行く年来る年」
1月1日20時00分「紅白歌くらべ・知恵くらべ」
1月2日19時20分「ハルオと一緒に、旅で中国各地の魅力を楽しみましょう!」
1月3日19時20分「エンタメ・キューブ・新年特別番組第1夜」
1月4日19時20分「エンタメ・キューブ・新年特別番組第2夜」
1月5日19時20分「文化マガジン・新年特大号」
1月6日19時20分「経済直行便」
[PR]

by yume-no-izumi | 2008-12-25 23:37 | ラジオライフ

QSL6





先月下旬頃に、中国国際放送からのベリカードが届いていました。
ちょっと横長の、オリンピック仕様です。「人民中国」という雑誌は初めて読みましたが、話題が豊富でよく楽しめました。北京〜天津間の高速鉄道(新幹線)にも乗ってみたいですね。




そして、伝統工芸の「切り紙」が同封されていたことは何よりも感動的でした。(参考記事
干支によってデザインが変わるのでしょうか。とても良い記念になりました。謝謝!
[PR]

by yume-no-izumi | 2008-12-09 23:37 | ラジオライフ

QSL5.5




ラジオNIKKEI様より
特別番組「BCLの世界〜山田耕嗣さんを偲んで」
放送記念発行のベリカードを戴きました。

期間限定で通常では手に入らないデザインとのこと。
あらためて御礼申し上げます。

写真は3.945MHZ用折り返し水平ダイポールアンテナ(千葉県・長柄送信所)
[PR]

by yume-no-izumi | 2008-10-16 22:41 | ラジオライフ

QSL5




ラジオ日経さんよりベリカードを頂戴しました。
電波葬に相応しい追悼番組でした。
山田耕嗣先生のベリカードコレクションは
ラジオマニア2008 (三才ムック VOL. 210)
の付録として手にすることが出来ます。
心よりご冥福をお祈り致します。
[PR]

by yume-no-izumi | 2008-10-02 22:18 | ラジオライフ

受信の秋







かつてのラジオ少年たちの憧れ、ICF-5900 スカイセンサーが到着しました。
今では当たり前のジョグダイヤルからも、その先見性を伺い知ることが出来ます。
高感度・高音質で、とても33年前の製品とは思えません。
シャックからおやすみ用ラジオまで、大切に使っていこうと思います。Hi.

[PR]

by yume-no-izumi | 2008-09-22 22:10 | ラジオライフ

QSL4





ロシアからの手紙。愛をこめて。
スタンプにはロシア語の小さな文字〜♪




全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社からベリカードが送られてきました。




モスクワにも環状線があるんですね。夢見るアンディさん〜♪




本屋さんで貰えるピーターの倍くらいの大きさのカレンダー。
曜日の表記は違いますが、一応は太陽暦で使えそうです。
Большое спасибо.
バリショーェ スパスィーバ
ありがとうございます!
[PR]

by yume-no-izumi | 2008-09-04 22:43 | ラジオライフ

QSL3




韓国KBS WORLDよりベリカードが届きました。

「あなたの受信報告書を確かに受け取りました。今後もKBS家族として韓日間の友好親善にご尽力くださいますようお願い申し上げます。」のメッセージとともに、番組のプログラム、IDナンバーが添えられていました。

감사합니다 ありがとうございます。
[PR]

by yume-no-izumi | 2008-09-02 14:28 | ラジオライフ

QSL2

今朝はNHK World Radio Japanからベリカードが到着しました。
もしかして月ごとに写真を替えているのでしょうか。
深夜便モデルなんてあったらゾクゾクしますよ。



[PR]

by yume-no-izumi | 2008-08-30 13:51 | ラジオライフ

QSL

台湾国際放送からベリカードが届きました。
初めての受信報告からちょうど1ヵ月、大喜びです。
ありがとう!




[PR]

by yume-no-izumi | 2008-08-29 21:13 | ラジオライフ

BCL再び




付属のループアンテナを接続してみました。
一見何の変哲も無い補助パーツですが、
効果ははっきり分かるほど高く、有無の差は大きいです。

マニュアルに図が無かったので張り方はちょっと自信ありません。
「コードを窓の幅いっぱいに張ります。」
とありましたが、巴 な感じの経路でよいのでしょうか…。


さて、念願?のラジオNIKKEIですが、
これはさすがにループアンテナ無しでも
第一・第二ともクリアに受信できました。
しかしDJ-X7ではここまで鮮明に聴こえなかったので、
これだけでも顔がほころんでしまいます。

…と言っていたのも束の間、途中から連邦の新兵器と
豪雨によって、まともに聴こえなくなってしまいました。
ループアンテナを装着した状態でもノイズだらけです。

KBS(ラジオ韓国/韓国国際放送)のWorld Radioの方は
割と電波が強いせいか、さほど支障無く聴こえています。


一方、NHK-FMではその時ちょうど
「ぼくの先生はフィーバー」「まちぶせ」等が流れていました。
文字通り外は嵐。もうすぐきっと日経を振り向かせる?


「朝鮮の声」は日中でも気軽に視聴可能なようです。
「偉大な」「コミンテルン」などが耳に残ります。



このブログも本日で丸4年を迎えました。
有益な情報は少ないかもしれませんが、
引き続き購読して頂ければ幸いです。
[PR]

by yume-no-izumi | 2008-07-28 20:30 | ラジオライフ