<   2006年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

呼ばれて飛び出て ジャバババーン

Javaの授業には、このような学生がいる。

「だって先生 わからんも〜ん」
甘い言葉と巧みな誘導を駆使し、先生から
課題の答え(同然のもの)を必死で聞き出そうとしている女。
先生はかなり丁寧に説明していたが、それでも理解した様子は無かった。

鼻から自力でやらず、友達とあらゆる人脈を頼り、
出来た者から買収してやると周りに漏らす男。
プログラムを打つより、携帯のメールを打つのに忙しいようだった。


たしかにプログラミングは難しい。
私もすべてを理解している訳ではないが、
だからといって、こういう行為は許せない。

文系でプログラムを学ぶのは悪い事ではないが、
そのかわり他の学生(とりわけ理系)のひんしゅくを
買うような行為はするべきでないと思う。
早く、自分のためにもならないのだと悟って欲しいものだ。
[PR]

by yume-no-izumi | 2006-06-30 20:05 | キャンパスライフ

ラージア・ミグロン

iTunesとYouTubeより、ウッ! と思ったものをピックアップ。

古い電子音
私はこの作品を知らない。

キノコ王国にベガ参上
あっという間……というより、こんなのあり!?

DESUZO
キタキタ親父よ永遠に。そいや去年、絵の魔法陣で見た。
[PR]

by yume-no-izumi | 2006-06-30 19:39

やさしい木の実だから〜♪

本日の「補講 不正免除問題」で少々気分がめいっていましたが、
どうやら苦あれば楽ありのようです。感謝感謝。
なぜかっていうと、久しぶりに仕送りが届いたからです。



京都もだいぶ暑くなってきたので、
水分の多い果実はジューシーで美味です。
びわは生前、祖父が植えたもの。
見た目はゴツゴツやけど、これでえい。(爆)




いとこから「おやき」も。
10種類の味があって旨いんだ〜、これ。
特にかぼちゃ♪ パンプキンでっせ〜!
[PR]

by yume-no-izumi | 2006-06-29 20:46 | シングルライフ

フぬけた ツラしてんじゃねぇ!

売店で立ち読みしたCSSを、本スキンに適用。
引用部分とスキン端のラインが加わった。
少し見やすくなったと思うのだが、どうだろう。

小さい頃から、買わずに読んだ本の記憶はなぜか鮮明だ。
これも、財力の乏しさから生じた能力か。



立ち読みのあと、慌てて5時間目の補講に向かった。
しかし、教室に行っても誰もいない。

上の階や下の階を走り回ったが、先生すらいなかった。
いつのまにか息は荒くなり、体は多量の汗をかいていた。

どうした事だと思って手帳を開いたが、教室は間違っていない。
念のため、大学のPCから補講の情報を見た。

来週だった……!


[PR]

by yume-no-izumi | 2006-06-29 18:46 | キャンパスライフ

機械はしょせん機械…

今朝のダイキンの「しつどーん」の広告は、
朝日・産経・日経・毎日・読売5紙を会わせると
ぴちょんくんのパノラマ絵が出来るみたい。
大学の図書館で試してみようっと。


レンコンのアクを抜くために酢につけておいたら、なぜか紫色に。
お酢なのに、ヨウ素デンプン反応?? (味は何ともありませんでした。)





DS Liteにノーブルピンクが出たと思ったら、
ニンテンドーDSブラウザーなんか出しちゃって、まあ。
DSもここまで来たか〜。私はしばらく、初代の銀&黒で頑張りますよ!

と言いつつDSは、いやゲーム機自体、もう1年近く触ってなかったり。
実を言うと、あのiPodも半年以上使っていない。
もともとイヤホンに馴染みが無かったことも原因かもしれない。
人よりイヤホンが外れやすい事もあり、いま久々にはめてみると、妙に邪魔くさい。

どうやら今のところは、自宅のiTunesで十分のようです。
とかく、間違いなくバッテリー切れてるな、あいつら。
もうじきテストシーズンにもなるので、そのままもう少し封印しておきます。


さあて、仕事仕事。勉強勉強。読書読書! スピーディに終わらせよう。

<
[PR]

by yume-no-izumi | 2006-06-29 08:24 | シングルライフ

聞こえてくるよ 朝方クインテット〜♭

もう今月初めの事になりますが、じつは宮川彬良さんのコンサートへ行ってきました。
さすが、CDで聴くのと会場で聴くのとでは大違い。
大阪フィルハーモニーによる本格的な生演奏は、全く迫力が違いました。
大フィル名物、最初の「ザ・シンフォニック・パラダイス」で
いきなり体中ビンビンさせられたものだから、オケスト好きにはたまらない。



ユーモレスク(特に後半!)が泣けた。
この曲って、前半はもう20年近く前に
”お前も飲む?”  ”ミャーオッ”
っていう、お酒のCMで使われてたんですよね。
幼児期の記憶なので何だったか忘れちゃいましたが;
後半は四国羅針盤で使われていたあの歌だったんだっ(驚)
一気にユーモレスクが好きになってしまった。

「KAIGEN 21」は、序曲だけなのに鳥肌たちまくり。あ〜全曲聴きたい!

アリスの「チャンピオン」は風を切るような疾走感があり、
スピードのあるノリがシンクロするように楽しめた。

ハタリ!の「仔象の行進」では、新生 ボトラーズがいい味出してました。
コーラの瓶で笛を吹いて、リズムよくオルガンかなんかのパートを担当。
最初の音階調整では、もちろん中身をゴクゴクと‥‥(笑)
>>>正体は事務局の事務員(おじさん・お兄さん)って、スゲーー!
一瞬だけサングラスとってくれたのに、安い席だったから瞳見れなかった…!!(><)


「見上げてごらん夜の星を」では、途中でE.T.のテーマが
バックグラウンドで入って、音の調和が宇宙的に広がった。

他にも、チャイコフスキーの「悲愴」をはじめ、
テネシーワルツ、我が心のジョージア、ゴッド・ファーザー、
砂山、しゃぼん玉とんだ、ディスニー・シンフォニック・パレードが演奏されました。
なぜこんなにも原曲アレンジが巧いのか…

彬良さんって、作曲、編曲、指揮者、ピアニストと
それぞれの役で天才的な能力を発揮するだけでなく、
トークも 綾野小路きみ麻呂 並かそれ以上に面白いんですよね〜
父は宮川泰さんだし、いいなぁ…

残念だったのは、せっかくやっていただいたアンコールの曲名が分からなかった事。
まだまだ音楽の勉強が足りないようです。 だけど、来年も行くぞ〜っ!!
[PR]

by yume-no-izumi | 2006-06-28 07:50 | シングルライフ

だってうち、パン屋だもん!

日本に古来より根付く美しい? 「村意識」の恐怖を味わうなら_

  帰ってきたウルトラマン第33話 「怪獣使いと少年」

去年、見る機会がありましたが、大変憤りを感じました。なにより可哀想。
同じ日本人だけに、後味が悪いです。



もうひとつ。パロディで事実を分かりやすく伝える、面白いムービーを。
 MEATRIX

米国も今や日本食や魚ブームで、米国産牛肉を以前程食べてないそうです。
自分の国で食べられないものを、よその国に持ってくるのっておかしいような…。
そういえば、最後に吉野家に行ったのは何年前?
[PR]

by yume-no-izumi | 2006-06-28 07:04

ゲバゲバ ピ!

今日で一通り、Javaの授業は初級〜中級程度まで済んだ。
そうして今日からは、提出課題用プログラムの制作を開始。
与えられた課題でもよし、完全自由なオリジナルでもよしということなので、
万年カレンダー+αの機能のアプリを作ろうと計画した。
LinuxのキラーアプリであるGIMPとEmacsのMac版は既に手に入れてあるので、
大学Linuxを使わなくても自宅のMacでもいろいろと出来るはずだ。

 b0004573_19302898.jpg

まずは簡単なところから取りかかったので、普通のカレンダーは一応出来ている。
システムから自動取得するタイプと手動で任意のものを打つ2タイプだ。
しかし、あとの+αがなかなか思いつかない。
せっかく作るのだから、何か役に立つものを作りたい。
カレンダーと抱き合わせて使えるものといえば、何があるだろうか。
2つのものを合わせて新たな価値を作り出す名古屋人にあやかりたい。
[PR]

by yume-no-izumi | 2006-06-27 19:30 | キャンパスライフ

Macから「今月分です。」

かつて私が住んでいた(今も私の家族がいる)アパートは
近くに大家さんが住んでいたので、家賃は直接手渡しで支払っていた。
そして今、ここ京都のアパートの家賃は、銀行振込になっている。
先々月は手数料がかからないようにするために
振込先の支店まで出向きATMで支払ったのだが、
大変面倒だった印象が残っている。
何せ直線距離で2km、体感距離3kmの支店だ。
往復+列待ち+支払いで30分程度の時間が取られてしまう。

しかし先月からは、ネットバンキングで家賃を払えるようになった。
申し込んで1ヶ月ほど待たされたが、いざ使ってみるとその便利さに快感を覚えた。
画面上の指示に従いポチポチとクリックしていくだけで
自分の口座残高が減り、あれよあれよという間に大家さんの口座へと送金される。
すぐに結果が反映されるので、金の動きが目に見えて有難い。
もちろん手数料無料なので、これからもこの方法で行こうと思う。
[PR]

by yume-no-izumi | 2006-06-27 19:15 | シングルライフ

さあっ もりもり食べて びしばし働こう

一日の始まりは朝食から


[PR]

by yume-no-izumi | 2006-06-27 08:15 | シングルライフ